So-net無料ブログ作成
検索選択

バカリズム vs 竹内結子 ~かもしれない女優たち フジテレビ系 2015年6月23日(火)22:00~23:24 [Drama]

 
 
 2015年6月14日 10:00 お笑いナタリー
 
 
 今月6月23日(火)に単発ドラマ「かもしれない女優たち」(フジテレビ系)が放送され、脚本をバカリズムが手掛けていることがわかった。このドラマでは、竹内結子、真木よう子、水川あさみが同姓同名の本人役で共演し、「3人がもし売れていなかったら」というテーマのもとでパラレルワールドが展開される。

バカリズムは昨年2014年に「素敵な選TAXI」(関西テレビ・フジテレビ系)で初めて連続ドラマの脚本を手掛けて話題を呼んだ。この「かもしれない女優たち」では、女優3名から聞いた人生経験やエピソードなどを自身の創作と融合させる。彼女たちがターニングポイントで違う道を選んでいたら、果たしてどんな人生を送っていたのか。バカリズムが紡ぐ画期的な作品にぜひ期待しよう。
 
news_xlarge_kamoshirenai_01.jpg 

かもしれない女優たち

フジテレビ系 2015年6月23日(火)22:00~23:24
 
脚本:バカリズム
<出演者>
竹内結子役:竹内結子
真木よう子役:真木よう子
水川あさみ役:水川あさみ 

 
 
竹内さんのドラマの情報がきました。
 
バカリズムさん脚本のドラマということですが、「素敵な選TAXI」も面白かったので、とっても期待「大」!待ち遠しいですね。 
 
気になるところは、 「女優3名から聞いた人生経験やエピソードなどを自身の創作と融合させる。」というところでしょう。
 
竹内さんのターニングポイントがどこなのか?
 
ターニングポイントで思い出すのが、ウルルンです。
 
あの頃の竹内さんは、女優という自覚というか覚悟というか目標というか仕事の選択というか・・・。 
 
今や「女優」という肩書きが確固たるものとなっていますが、 迷ってましたね。
 
懐かしい~。
 
竹内さんのターニングポイントがどこかはドラマを観れば分かるわけで、楽しみです。 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

bd18879dae56477193abbf7e8786c1ee.jpg